本文へスキップ

日立市の不動産情報 住宅・土地のご相談は(有)日高不動産へ

電話でのお問い合わせは0294-43-6336

〒319-1414 茨城県日立市日高町2-2-3-102

賃貸マニュアルHEADLINE

Step1 払える家賃を設定し、優先順位をつける

入居予定日、予算はきっちり!!場所、広さ、間取りはアバウトでOK!!
入居予定日、予算と譲れない特定条件はきっちり決めておき、不動産会社に最初に伝えましょう。
立地、広さ・間取りはあまり決め込みすぎると、探す範囲を狭めてしまうこともあるので、特定の場所限定などという場合以外はアバウトな設定でも大丈夫です。


優先順位をリストアップ
住まい選びにこだわりたい点を書き出してみましょう。
どうしてもこだわりたい点、譲ってもいい点を考えておくと、判断しやすくなります。
たとえば、駅からは多少遠くてもいいけれど、バス・トイレは絶対別などといった具合に優先順位をつけよう。
お部屋の内容の優先順位をつけておくとお部屋選びに迷った時の基準になります。

Step2 自分の条件で物件はあるのか…インターネットや情報誌でチェックを

条件出しをしたら、その条件が現実的なものかどうかをチェックしてみましょう。
インターネット等で希望沿線、希望駅で自分の予算に合う広さ・間取りの部屋が供給されているかを確認。
そこで希望に近い部屋があれば、不動産会社に連絡し次のステップへ、そうでない場合は条件を考え直す必要もあります。予算内で探せないなら、狭い部屋にするか、遠い部屋にするか…具体的に条件を変えてみて、どんな部屋が探せるのかを見ていくとよいでしょう。
また、実際の物件情報を見ていると、間取りのバリエーションや標準的な設備なども分かってくるから、条件出しと情報収集は同時進行が効率的です。

Step3 不動産会社へ相談しよう

自分の希望条件をしっかり伝え、来店日時を約束する
希望条件が定まったら不動産屋へ電話して来店日時を予約します。
このとき、希望条件を伝えておくと不動産業者ならではの情報網で希望に合う賃貸物件情報を集め
紹介してもらえる可能性が高くなります。


急ぎでご入居されたい場合は必要書類のご確認を
ご入居まで時間に余裕のない、希望通りの物件が出た場合など、物件を内見しその日のうちに入居申込みを
済ませたいということもあります。予約時に申込に必要なものがあれば確認しておきましょう。
また、賃貸契約時には『連帯保証人』が必要になります。
申込時に連帯保証人の「名前」「住所」「電話番号」「お勤め先」「おおよその年収」は明示することと
なるので、前もって頼む相手にご確認されておくとお申込みの流れがスムーズにいきます。

Step4 不動産会社へ来店し資料を確認

資料の見方
予約した不動産会社へ行き条件に近い物件資料を出してもらいます。
この際最初に確認して頂きたいのは費用の条件です。
賃料はもちろん、管理費、駐車場料金などが書かれていますので予算に合った物件かをご確認下さい。
賃貸条件を見れば、礼金、敷金などでいくら必要かも分かるので、契約時のおおまかな予算も資料から読み取れます。不明点があればご質問下さい。


間取図、平面図を見る
物件資料にはたいてい間取図、方位、専有面積等が記載されています。条件に合った広さがあるか、希望の部屋の配置になっているかはすぐにご確認頂けます。ただし、古い部屋の場合等あまり正確な図面でないこともあり、図面と現地で異なる場合には現況が優先されることになってます。


キャッチコピーは参考程度に
日当たり良好、眺望抜群、閑静な住宅街等、物件の特徴をまとめたキャッチコピーが記載されてますが、これらはあくまで参考程度とお考え下さい。というのは、どの程度を日当たりがいいと思うのか、何が見えれば眺望抜群と思うのか、また騒音の感じ方というのはその人次第です。実際に現地でご確認下さい。

Step5 実際に物件を見てみましょう

お部屋の内見で確認しておきたいポイント

 部屋の広さやサイズ       間取り図から思い描いていた広さがあるかご確認下さい。
                 柱や梁の出っ張りは部屋により異なることが多いので間取図には記載
                 されていない場合が多いので現地にてご確認下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 収納の奥行き・高さなど     押入れ・クローゼットでは奥行が異なりますのでご確認下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 洗濯機・冷蔵庫置き場      洗濯機は室内置き、ベランダ置き、玄関置き等さまざまです。
                 冷蔵庫もキッチンへ置けるのか、リビングへ置くのかご確認下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 襖、収納扉などの立て付け    重くて開けにくい、きしんで音がする、歪んでいるなどの不備がないか                 ご確認下さい。生活に支障のあると判断された場合はご入居までに補修
                 するよう手配致します。(修理業者の多忙期にはご入居後に補修させて                 頂く場合もございます)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 窓・バルコニーから見えるもの  日当りはどうか、眺望はどうか、周囲から覗かれないか、特に上からの
                 視線には気づきにいので注意して周囲をご確認下さい。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 周辺からの音やにおいなど    窓を開け閉めし音やにおいは問題ないかご確認下さい。
                 気になるときは周辺を歩いてみるのも良いと思います。

Step6 気に入った物件が見つかったら入居申込み

入居申込み
気に入った物件があったら、すぐに不動産会社にその意思を伝え、申込書を作成して頂きます。
物件内見後すぐがベストですが、そうでなくても翌日など、できるだけ間をおかない方が良いです。
申込み受付は先着順の為同じ条件の物件は2つとない場合が多いのでご注意下さい。

所定の申込書に現住所や勤め先、入居人数と関係、連帯保証人などをご記入頂きます。
自分に関する内容は問題ないと思いますが、保証人についてはどこまでの記載を求められるのかはあらかじめ
ご確認下さい。家賃や家賃発生日の交渉などがあれば、この時点で申し入れ下さい。
ここで申込金が必要となる事もございます、この申込金はのちに契約金の一部に充当されます。

入居審査
入居申込書を提出したら入居審査があります。
部屋は大家様の大切な財産です。部屋をキレイに使う人、家賃を滞納しない人、ご近所や他の入居者に迷惑をかけない人に借りてもらいたいと思うのが当然です。そのために行われるのが入居審査。大家さんからの入居者チェックです。

入居申込書に不実記載が発見された場合は、契約・入居後であっても契約解除する事があります。
審査の結果お断りをする場合もありますがその理由は一切開示致しません旨ご了承ください。

Step7 契約の締結

契約の締結には連帯保証人にも印鑑証明など用意してもらわなくてはいけない書類があるので、何が必要か不動産会社にご確認下さい。自分で必要な書類も同様に手配。

同時に引っ越しの手配もスタートさせて下さい。当社では提携引っ越し業者が数社ございますのでご紹介も可能です。
入居審査でOKが出たらすぐに契約となります、長くても1週間以内が一般的です。

契約時に必要なもの
  • 入居者全員分の住民票(発効日より3ヶ月以内のもの)
  • 連帯保証人の印鑑証明書(発効日より3ヶ月以内のもの)
  • 印鑑(ご契約者様は認印で結構ですが、連帯保証人様は実印が必要となります)
  • 契約金
 敷金       家賃の滞納や、部屋の破損等の万一の備えとして大家様へ預けておくお金です。
          原則的には退去時に返金されますが、部屋の修繕費等を相殺して返金されるのが             一般的です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 礼金       部屋を貸してもらう謝礼として大家様へ慣習的に支払うお金です。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前家賃      入居可能日からの家賃です。月初からの契約でない場合は日割り計算致します。
          ご入居後すぐに翌月分の支払いになる場合は翌月分もお預かりする場合もございます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 仲介手数料    大家様と入居者様の仲たちをした手数料として不動産会社へ払うお金です。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 火災保険料    ほとんどの物件が火災保険の契約が必要となります。
          契約と同じ期間の2年契約をするのが一般的です。
          金額は物件の主要構造や部屋の広さ、その他様々な条件により異なりますので
          不動産会社へご確認下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 その他費用    物件によっては入居者様に鍵の交換代を請求される物件もございます。
          契約の際にご確認下さい。
 
その他、物件によっては収入証明書(源泉徴収)保証会社への加入が必要となる場合がございます。

Step8 鍵の引渡し

契約開始日になりましたら鍵の引渡しとなります。
但し、契約書、必要書類の提出、契約金の支払いが済んでいる事が大前提です。

契約開始日が不動産会社の定休日、朝早くから引っ越し予定等の場合、前日もしくは前々日に鍵をお渡し
致しますのでご相談下さい。

以上で契約は完了となります。

ご入居後設備に不具合がみつかったら
エアコンや給湯機など、設備として部屋に付いていたものなら、修理は大家様のの負担となります。
できるだけ早く不動産会社に連絡し、指示を仰いで下さい。勝手に業者を手配し修理した場合、大家様に費用を
負担してもらえないことがございます。